close

活動報告Activity

2020.12.08

ハート・リング運動

NPO法人、ハート・リング運動に協力させていただくことになりました🙋

ハート・リング運動とはhttps://www.heartring.or.jp/howabout

認知症になっても自分らしく、社会と繋がりを持ちながら生きる。

介護をする方にとっても、暮らしやすい社会をつくる。

認知症に優しい社会を目指す、

認知症と社会の架け橋となって支援の輪を広げていくNPO法人です😊

ソース画像を表示

日本医師会副会長 今村聡先生、

日本歯科医師会会長 堀憲郎先生

日本看護協会副会長 齋藤訓子さん、

が代表理事を務めるハートリング運動は、

認知症に関するセミナーやフォーラムを行ったり、

認知症ケアにおける多職種連携の指導者用のガイドブックの作成を行ったり、

書籍を販売したりと

積極的に世の中に働きかけています😊

認知症の方は痛みを感じにくくなる「感覚異常」の症状、

痛みを言葉などで表現できなくなる「表出困難」の症状が重なることで

歯の痛みや違和感を訴えることが困難になると言われています。

症状の現れとして、入れ歯を嫌がったり食事を拒否するなどがあります。

日常のちょっとした変化から体、歯の不具合を推測する必要があります。

当院としては、

認知症初期の場合は、外来受診ができるうちに集中的かつ積極的に治療を行い、

(虫歯や歯周病が原因で抜歯に悩む歯を早いうちに抜歯しておく、

今は痛くない入れ歯も適合が悪かったり物が詰まりやすい場合は作りかえておく、

複雑な形の被せ物や入れ歯など掃除がしにくいものから、家族でも外しやすくお手入れがしやすいものにする、など)

ある程度認知症が進んだ方で通院が困難な場合は

訪問診療で、入れ歯の調整(新しく作ることも可能)や歯科衛生士による専門的な口腔ケア、虫歯の治療

を行っています。

また、歯科医師会が行っている

認知症対応力研修会にスタッフも参加しています。

認知症高齢者の社会問題が多い今、

西歯科としてもできることを模索中です!