close

費用・料金表Price

医療費控除について

自分や家族の医療費を支払ったとき、その支払った医療費が一定額を超える場合、確定申告を行うことで一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

医療費控除の対象

インプラント治療・セラミック治療・矯正治療などの自費診療、保険診療および交通費が控除の対象となり、1年間で支払った医療費の総額がご家族の合計で10万円を超える場合、医療費控除を受けることができます。(美容を目的とした治療や物品の購入は対象になりません)

医療費控除の計算

  • 1年間で支払った医療費の総額
  • 保険金などで補てんされる金額
  • 10万円または合計所得金額の5%

=

医療費控除額(最高200万円)

医療費控除を受けるときのポイント

  • 領収書は大切に保管してください。
  • 交通費の記録も残すようにしてください。
  • 家族の中で一番所得の多い方が医療費を支払い申告されるとお得です。
  • 確定申告をしていない場合、医療費控除は最長5年前までさかのぼって受けることができます。